So-net無料ブログ作成
検索選択

4月14日(月)〜 4月20日(日)“TORICO vol.4 ART SPACE MUSASHI OPEN ATELIER” [room 103]

toriko-omote.jpg

toriko-ura.jpg
(クリックで拡大)
4月14日(月)〜 4月20日(日)の6日間、“TORICO vol.4 ART SPACE MUSASHI OPEN ATELIER”を開催いたします。

参加アーティスト
・大畑優美
・小澤麻希
・狩野佳代
・寺田千尋
・問谷明希
・馬場喜三江

立川市と国分寺市の境にある、アーティストの共同アトリエ“ART SPACE MUSASHI”の年1回のオープンアトリエ展“TORICO”。第4回目となる今年はroom 103が会場となります。6名の女性現代美術作家の作品の展示です。

19日(土)と20日(日)には、ART SPACE MUSASHIでも公開制作と展示があります。
そして、20日(日)の18時からはクロージングパーティーも。ゲストライブとして、参加アーティストである問谷明希が組んでいるバンド、レムスイミンのアコースティックライブを行ないます。飲み物と簡単な食べ物をご用意しておりますので、お気軽にお越し下さい。

また、会期中room 103ではくろねこ軒のクッキーとケーキを販売しておりますので、お散歩がてらこちらもどうぞ。

武蔵野美術大学が近い国立、アーティストの方も多くいらしゃいますが、若手現代美術作家の展示はあまりないのが現状。この機会に是非ご覧頂きたいと思います。

みなさまのご来場をお待ちしております。

4月13日(日)“第5回 kunitichi ゆる市” [room 103]

yuruichi.jpg

「国立市周辺には作り手や個性のある店主が点在していて、
それぞれがどこかでゆるくつながっています。

せっかくなので、いっぺんにご覧頂ける市を開催いたします。
3ヶ月に1回程の不定期開催、毎回会場と出店者は変わります。

お気に入りを見つけたらその後、
それぞれのお店や工房、アトリエを訪ねていただきたい。
そして出店者だけでなく、お越しいただいた皆様ともゆるやかにつながっていきたい。
それが地域のつながりに発展していったら、という願いもあります。

市だけでなく出店者の店舗や工房、アトリエでも使える
「市券」(スタンプカード)の発行や、
フェイスブックでも皆様とつながっていきたいと色々計画しています。

ゆるやかに、市も皆様とのつながりも発展していくことを願って。」
kunitachi ゆる市 ブログより

そんな“kunitachi ゆる市”も過去4回の開催で、すっかり国立の名物イベントになりました。
4月の第5回目は北口界隈での開催に。room 103、LET 'EM INも会場になります。

【日程】
4月13日(日)
10:00~15:00
※雨天決行

【場所】
たとぱに
◆ もと大工小屋(たとぱに横)
ノイフランク
room 103
LET 'EM IN
フジカワエハガキ
GARAGE

*地図は後日
 お知らせいたします。

【出店者】
食べ物・飲み物
ベッカライしゅんた
たいやきやゆい
ひとひとて
Samosa wala Timoke
ノイフランク
国立コーヒーロースター
・ベーカリーハース
Will cafe
古物
LET’ EM IN
GARAGE
古道具コレノナ

フジカワエハガキ
SAITOE

R.ECHO帽子製作所
natsuno hiraiwa
たとぱに
Norbulingka

・kukka 永井久恵
雑貨
SAP
やまさき薫
musubi
書籍
circle
文具
つくし文具店
クラフト
革工房アトリエサーシャ
カゴアミドリ
ki-to-te
音楽
mama clio
・mbichana mbichana

盛りだくさんです!
今後ゆる市ブログにて出店者さんそれぞれのご紹介もあると思います。

どうぞおたのしみに。

モールガラスとダイヤガラスの大きな食器棚 [箱モノ]

DSC_0095-c1c59.jpg
昭和30〜40年代頃の、日本の大きな食器棚です。

DSC_0092.jpg
戸にはモールガラスとダイヤガラスの2種類が使用されています。

幅1,160、奥行き450、高さ1,620(売約済み どうもありがとうございました。)
 

続きを読む


posted by staff at nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

60年代アメリカ2段のローテーブル [机・テーブル]

_DSC0011.jpg
1960年代頃のアメリカ製、ビンテージのローテーブルです。

DSC_00181.jpg
2段になった天板が特徴的で、アメリカLANE社の製品にもよく見られるデザインです。

幅755、奥行き530、1段目高さ370、2段目高さ540 (売約済み どうもありがとうございました。)


続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

小振りな楔の本棚 楢無垢材 [箱モノ]

_DSC0066.jpg
小振りなサイズの楔の本棚です。こちらも昭和30年代頃の物でしょう。

_DSC0072.jpg
楢の無垢材を使用しています。はっきりした木目と落ち着いた色合いがいい雰囲気です。

幅735、奥行き225、高さ970 (売約済み どうもありがとうございました。)
 

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

日本の古い回転椅子 張り替え済み [イス]

_DSC0041.jpg
グレーのファブリックで張り替えた、日本の古い肘付き回転椅子です。

_DSC0046.jpg
昭和20〜30年代頃の物で、フレームにはサクラの無垢材が使用されています。
回転させて座面の高さを10cm程上下させることが出来ます。

幅525、奥行565、高さ845〜935、座面高さ460〜550(売約済み どうもありがとうございました。)
 

続きを読む


posted by staff at nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

70年代山田照明LIMCO グリーンのペンダント [照明]

DSC_0122.jpg
日本の照明メーカー、山田照明のブランド「LIMCO」のペンダントが再び入荷。
北欧モダンを思わせるデザインですね。

DSC_0126.jpg
70年代頃の物で、以前入荷した物の色違いになります。

直径500、高さ220、コード長さ1,870 (売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

イギリス アンティークのチャーチチェア [イス]

DSC_0026.jpg
イギリス製アンティークのチャーチチェアです。
名前の通り、教会や礼拝堂で使う為にデザインされた椅子。

DSC_0030.jpg
木材が縮んで歪みが生じていますが、アンバランスになってしまった
この独特なフォルムも魅力になっていると思います。グラツキなどはありません。

幅410、奥行き480、高さ815 ¥16,000(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

日本の古い片袖机 欅無垢材 [机・テーブル]

DSC_0090.jpg
日本の古い片袖机です。昭和初期頃の物でしょう。

DSC_0092.jpg
天板には欅の無垢板が使用されています。

幅890、奥行き565、高さ755 (売約済み どうもありがとうございました。)


続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

欅と鉄フレームの2段ワゴン [箱モノ]

DSC_0080.jpg
スリムなフレームのシルエットがきれいな、鉄フレームの古い2段のワゴンです。昭和30年代頃の物だと思います。

DSC_0053.jpg
天板にはこちらも欅の無垢板が使用されています。

幅790、奥行き450、高さ796(売約済み どうもありがとうございました。)
 

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨