So-net無料ブログ作成

ジャパニーズモダンな低座椅子 [イス]

teiza1.jpg
広くて低い座面と、上部が水平に曲がった背もたれが特徴の古いラウンジチェアです。爽やかな印象の水色のファブリックにて張替えました。

teiza8.jpg
詳細は不明ですが、昭和30年代の日本の物でしょう。メーカー、デザイナー、ともに何の情報もありませんが、いい出来です。きちんとデザインされたプロダクトという印象。

teiza7.jpg
豊口克平や長大作がデザインした低座椅子はよく知られていますが、この椅子は初めて見ました。勝るとも劣らない、いいデザインだと思います。日本ならではのデザイン、まさに“ジャパニーズ・モダン”ですね。

幅500、奥行き610、高さ640、座面高さ300(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


ジョージ・ナカシマ“Mira Chair” [イス]

nakashima1.jpg
先日の“New Arm Chair”に続いて、ジョージ・ナカシマの椅子が再入荷です。

nakashima4.jpg
ナカシマ氏の長女の名前がつけられた、“Mira”という名前の椅子。

nakashima11.jpg
3本脚が可愛らしい雰囲気です。1950年代初めのデザイン。

幅500、奥行き450、高さ690、座面高さ450(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


ウォールナット無垢材のテーブルと花台 [机・テーブル]

DSC_0134.jpg
シンプルでモダンなデザインの、ウォールナットの無垢材が使用されたサイドテーブルと花台です。ウォールナットのモダンデザインというとイタリアのイメージも強いですが、こちらは作りから判断してここ最近の日本製の様な気もします。

DSC_0151.jpg
天板の厚みは約30ミリ程。いい素材感です。

サイドテーブル 幅500、奥行き500、高さ455(売約済み どうもありがとうございました。)
花台 幅350、奥行き350、高さ650(売約済み どうもありがとうございました。)


続きを読む


古いガラス天板の医療用ワゴン [その他]

_DSC0192.jpg
昭和初期頃の、古い医療用ワゴンです。度々似たデザインのものが入荷していますが、こちらも良い雰囲気。

_DSC0201.jpg
天板、下段棚板共にオリジナルの筋ガラスが残っています。独特の質感で、ディスプレが映えますね。

幅610、奥行き454、高さ810 売約済み どうもありがとうございました。
 

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

1940〜50年代のフランス製陶器3種 [小物]

DSC_0301.jpg
1940〜50年代頃の、フランス製の陶器をまとめてご紹介です。

DSC_0325.jpg
蓋付きキャニスターとボトルにはフランス語で調味料の名前が書かれています。
胡椒(poivre)、香辛料(epices )、クローブ(girofle)、タイム(thym)、油(huile)という意味です。

蓋付きキャニスター 幅60、奥行き60、高さ105(売約済み どうもありがとうございました。)
ピッチャー(売約済み どうもありがとうございました。)
ボトル幅85、奥行き70、高さ215(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ナラ無垢材 ガラス戸の書庫 [箱モノ]

_DSC0212.jpg
クローバー型の透かし彫りがポイントになった、ナラ無垢材の書庫です。
日本の、昭和30年代頃のもの。

DSC_0262.jpg
程よく飴色になったナラ材の質感が素敵。
食器棚や飾り棚としても使えそうですね。

幅910、奥行き325、高さ1,420(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

北欧モダンなチーク材のワゴン [その他]

DSC_0267.jpg
北欧モダンなデザインの、チーク材のワゴンが入荷しました。
70年代の日本製です。

DSC_0268.jpg
以前にも入荷した事がありました。
人気のある商品ですので、お問い合わせはお早めにどうぞ!

幅850、奥行き480、高さ835、天板高さ680(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

10月18日(土)“1sin POP UP STORE” [room 103]

1shin1.jpg

“1sin(イッシン)とは「心を一つにすること」「あらゆる現象の根源にある心」を意味する「一心」に由来しています。

「上質・創造性・実用性・心をこめる」をコンセプトに、カッコいいものはカッコいいのだと言う理屈を抜きにしてファッションを楽しむ心をブランドの真髄としています。

ハッと一目惚れする様な。それでいて何年もワードローブにあり続けることのできる洋服を提案します。(1shin WEBサイトより)”

2011年2月のブランド立ち上げ以来初となる、1sinのPOP UP STOREが1日限定でroom 103にオープンします。

“1sin POP UP STORE”
日時:10/18(土)12:00〜19:00

1sinと馴染みの深いatelier comoptiFUSSA GENERAL STOREも参加。

もちろん当日はOYATSUYA SUN WORKSもオープンしてますので、ゆっくりと美味しいコーヒーと焼菓子もお楽しみいただけます。そして当日限定のランチメニューも(!)ご用意してお待ちしております。

すべての商品が国内屈指の技術をもった工場で作られた、1sinのアイテム。直接ご覧頂いたり、試着出来たりするとても貴重な機会です。

国立ではなかなかない、メンズ・アパレルのイベント。是非いらして下さい。

1shin2.jpg

アメリカ製 オーク無垢材のベンチ [イス]

_DSC0043.jpg
アメリカ製、カントリースタイルなオーク無垢材のベンチです。1940〜50年代のビンテージ。

DSC_0052.jpg
貫は大きな楔で固定されています。
力強い無骨な雰囲気もある一方で、脚や貫のデザインからは英国的な香りも。

幅1,070、奥行き350、高さ370(売約済み どうもありがとうございました。)
 

続きを読む


チーク無垢材のセンターテーブル [机・テーブル]

DSC_0101.jpg
チークの無垢材が使用された、モダンなセンターテーブルのご紹介。
80年代頃の日本製だと思います。とても丁寧な作り。

DSC_0114.jpg
丸みを帯びた柔らかなフォルムで、木の温もりのある質感。
貫の両端が天板下と繋がり、穴の様な空洞が生まれた抜け感のあるデザインです。

幅745、奥行き740、高さ420(売約済み どうもありがとうございました。)

 

続きを読む