So-net無料ブログ作成
買い取りについて ブログトップ

本州横断 [買い取りについて]

DSCN0396.jpg

また似た様な写真ですが、

DSCN0392.jpg

関越道を走って行ってきました、新潟。戦後間もなく建てられたお宅の解体現場からの引き取りです。昭和モダンなかわいい感じの花器やお皿など、細かい物はすでに店頭に並んでおります。家具は手入れしてから、来週頃から少しずつ並べる予定です。

片道約4時間にての本州横断。この程度は守備範囲です。出来るだけ拾い上げて、次のユーザーさんへの橋渡しをしたいと思います。何か建物の解体等の情報がありましたら、ぜひご連絡下さい。

古い洋館の解体現場〜古い物の買い取り致します。 [買い取りについて]

先日都内某お屋敷街に建つ、大正末期頃に建てられた古い洋館へ。玄関ドアには見事なステンドグラス、窓枠は全て鉄枠が使用されており、天井と壁の納まりの装飾や階段手摺等、建築物としても素晴らしい魅力のある建物でした。ただし、残念ながら解体です・・・知り合いの業者さんの手伝いで伺ったのですが、何とも残念。もっと時間があれば頑張って色々とパーツもとりたかったのですが、時間切れで、ちょっと心残りです。

という訳で、古い建物の解体等ありましたら、是非お声掛けて下さい。大手のリサイクル店では拾いきれない、評価しきれない物でも、買い取り、もしくは引き取って大事にしていける物がきっとあると思います。先月も横浜の方でいろいろ引き取らせて頂きました。例えば・・・古い着物、古い家具、古いレコード、古い食器、古いカットガラス、古い照明器具などなど。他にも書画、陶磁器、金銀等の貴金属製品、アクセサリー、贈答品等の買い取りもしております。情報頂ければ、きちんとお礼もさせて頂きます。解体業社さんも是非、何かありましたらご連絡下さい。もちろん解体ではなくても、買い取り致します。店舗で販売している物、ブログに掲載した、過去に扱った物は大の得意分野ですが、その他の物も喜んで買い取り致します。実はこの手の買い取り仕事が一番ドキドキして楽しみだったりするんです。出会いに胸がときめきます。

ちなみに写真は「府中市郷土の森博物館」にて。


Cassina社のマラルンガ・ソファ [買い取りについて]

イタリア、カッシーナ社の傑作ソファ、「マラルンガ」。Vico Magistrettiデザインで、日本でも大変人気のあるソファ。

こんなモダンなソファ、買い取り致します。とりあえずメーカーの名前が解る物は、その名前で買い取り可能か不可能か大体は判断できます。ただし状態によっては買い取りをお断りさせて頂く事もございますので、ご了承下さい。まずは、お気軽にご相談下さい。もちろんメーカーが不明でも質の良い家具は買い取り致しますので、ご連絡下さい。

最近はこのマラルンガもカッシーナ社製以外の製品も流通しています。おそらく法律的には問題無いのでしょうが、個人的にはちょっと評価はしかねます。この機能やデザインを開発し生産する為にはそれなりの金額の投資がされている筈ですが、カッシーナ社製以外の「マラルンガ」を購入しても、カッシーナ社、及びVico Magistretti氏側には1銭も入らないのです。まあ、リーズナブルな値段で良いデザインの製品を提供する事で、より多くの人達に質の高いデザインを使用出来る環境を作る、という説明には一部うなづける部分もあります。ただし、それでもデザイナーや開発したメーカーへの敬意は払うべきでしょう。カッシーナ社のマラルンガを新品で買う程の金銭的な余裕が無いのであれば、中古で購入する、もしくは潔く諦めて、購入可能な金額の「本物」(カッシーナ社製以外の「マラルンガ」を厳密には偽物とは言えないのかもしれませんが)を購入するのが、文化に対する、全うな敬意を持った態度と言えるような気がします。

ブランド物に固執している訳ではありませんが、やはり1流の家具メーカーの家具には素晴らしい物が多いので、気分も高揚します。処分をご希望でしたら、是非ご連絡下さい。


買い取りについて ブログトップ