So-net無料ブログ作成

こんな感じの仕上りで、第2の人生への始まり。 [張り替え・リペア]


先日紹介した、ボロボロのソファ、こんな感じに仕上がりました。おそらく、戦後すぐの頃に作られた物でしょう。木部は楢材を使用しており、楢特有の斑の入った木目も綺麗です。さすがに木部の傷みは残ってますが、戦前のアールデコの名残りも有るデザインが魅力的。


で、同じ出所のこの椅子も生まれ変わりました。フレームのガタつきを止め、木部の塗装を剥がして仕上げ直し、背と座を張り替えて。張り地はビンテージ調のダークブラウンの合皮に。背面上の笠木がポイントです。これは珍しいデザイン。時代は上のソファと同じ頃でしょう。アームの微妙なカーブもなかなかです。第2の人生の開始ですよ。間もなく出品予定です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0