So-net無料ブログ作成

「雑」考 [日記]

zatsub.jpg
「犬 雑種」で画像検索するとディスプレイに現れるカワイコちゃん達。

犬を飼うなら雑種だな、と少し前から心に決めていた。もろもろの事情により今はその願いは叶えられていないのだけど、もし犬を飼う時が来たらペットショップに並ぶ血統書付きの子を買うよりも、雑な子を貰ってきて飼いたいと思っている。そんな事を先日スタッフと仕入れ帰りの車のなかで話して、久々に思い出した。

そして今日の仕入れの帰り、一人で運転しながら「雑」という言葉に付いて少し考えていた。なかなか重要な事かも、と思ったので忘れないうちに。

「雑」の付く熟語にはいろいろある。「雑種」「雑誌」「雑踏」「雑然」「雑多」「雑草」「雑魚」「雑念」「雑談」「雑巾」「複雑」「猥雑」そして「雑炊」…。なんか悪くない。どころか結構大事な概念も混ざっている事に気付く。では「雑」の反対語は何だろうか。「雑」を辞書で調べてみると、「いろいろなものが入りまじっていること。区別しにくい事柄を集めたもの」とある。という事は、反対語として明確に定義されている語は無いようだが、さしずめ「純」あたりが該当するのかもしれない。「純」の付く熟語はというと、「純潔」「純情」「純粋」「純血」「純真」。まあ悪くはないのだけど、なんとなく若いというか、世間知らずと言うか、真っすぐ過ぎて眩しすぎるというか、やはり個人的にはどうもしっくりこない。

考えてみると、お客様からいわれていちばん嬉しい言葉は、「落ち着く雑多さがある」とか、「ごちゃごちゃっとしてるけど不思議と居心地がいい」という評価だったりする。やはり自分にとって、「雑味」というのはかなり重要な要素なのかもしれない。

この、「雑」に対する憎めない感、愛おしい感。「いろいろなものが入りまじって区別しにくい」って、すごく楽しそうでしょ!?だし、自分の心の中だって、この社会だって、基本的にはそういう場所だ。混じりっけの無い「純」だけな物なんて、美味くも無さそうだし、楽しくも無さそうに思ってしまう。時に「雑」な社会や自分の内面にも戸惑いながら、そんな自分も一歩引いて見て苦笑いしながら日々を過ごして行く方がいい。

Hip Hop感やPop感の正体はこのあたりとも密接に関わっている。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 2

「克」

「雑」はいい言葉だよね。いろんなものが混ざり合ったところに様々な化学変化が起こって、それまでにない力が生まれる。世の中を活性化させるパワーはそういうところにしかないと思う。死んだ談志師匠も、、「雑」の面白みや重要さををどの落語家よりも理解していた人らしく「自分が好きな芸事はすべて『雑(ザッツ)エンターテインメント』だ」って洒落ながらもよく口にしていたのを思い出した。
ちなみに自分も飼うなら雑種を選ぶ(猫だけどね)。
by 「克」 (2012-07-30 14:52) 

hara_taka

「克」さん、どうも!! 談志師匠と似た事を考えていたとは、光栄の極みなり!純は時に危険でもあるからね、独善的になって。それよりもいろんな物を取り込んで消化してその結果出てくるものの方が圧倒的に面白いし、重要視すべきだと思う。

ま、難しい事抜きにしても雑種って単純にかわいいよね!
by hara_taka (2012-07-31 23:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0