So-net無料ブログ作成

「年頭に」2014年版 [日記]

IMG_1219.jpg

冬のこういう風景がたまらなく好きです。

西暦も重ねて2014になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。最近は基本的に、個人的に考えている事をこういう風にこの場で文章化する事はできるだけ控えようと思っていますが、年に数回だけお許し頂き、お付き合い頂ければと思います。というわけで、今年も年頭に考えている事をつらつらと書き連ねてみようと思います。

あまりにも思う事が断片的すぎて続けて長文を書くのが難しいので、箇条書きにしておきます。手抜きですみません。。。

・そろそろ60年代以降的カウンターカルチャーに対するカウンターが必要。80年代への懐古的視点からも距離を置く。
・安易な善悪の二元論に陥る事は思考停止を意味し、何ら発展的な展開を産まない。たとえ相手が政治家でも官僚でも電力会社でも。
・価値観の違いという断層が明らかになった事を肯定的にとらえ、考え方の違う他者と友好的な関係性を築くということについて真剣に考える。他者と価値観が違うという事は当たり前の前提。
・他者に対する想像力をしっかりと養う。「最低な嫌な奴!」と思ってはいても、実際に会って言葉を交わす事で人の心は時としてあっけなく反転する事がある、という事実。
・勝手に他者に期待しない。選挙の時に投票率が上がる事を期待する人達のほとんどは、そうなれば自分が期待する結果が出るはずだという根拠の無い希望に囚われすぎているように思う。
・勝手にがっかりしない。期待するからがっかりするのだけど、期待も失望も自分の勝手な願望の反映だということはよくある。
・簡単に「時代の閉塞感」などと口にしない。何でも時代のせいにする事も思考停止や行動停止に繋がりかねない。どの時代にもその時代なりの希望や失望や高揚感や閉塞感があるというだけだ。
・ゆえに今が特別な時代だとはそれほど思わない。民主主義は死んでもいないし今の政治が民主主義から外れているとも思わない。自分と近い意見こそが民意だとはあまり思いすぎない方がいい。
・とにかくやりたいと思う事を実現させていく。これまでの人生はその為の下積みみたいなものだ。消極的選択をしつつ、積極的選択をしても許されるのが人生の後半戦だ。
・ダサいと思われる事を怖がら無い。そう思う事こそが本当にダサい。そういう意味で心の底からダサくなりたく無いと思うし、一般的にダサいと思われている事象にもきちんと向き合いたい。
・センス良さげな何かに対する警戒心を解かない。
・必要以上の「物語」を語ったり、それに心酔したりしない。言葉でなく成果で語る。
・めんどくさいと思いながらも、そこから逃げない。逃げない事でしか見えない光景が確かにある。
・つながりありきではなく、つながる為の必然を作ることが第一で、結果的につながる人や事があればそれでいい。自分を守る為に孤独でいる事もいとわない。
・検証し、批評する事を続ける。それは本当に重要。
・評価したり敬意を払うという意味での、「買う」「支払う」という行為を大切にし、コミュニケーションの究極の形態としての、「適切な価格での売買」という行為を大切にする。

最近考えていた事あれこれ。これをつなげてひとつの文章にするのは無理だし、かといってこんな事をしょっちゅうブログに書く事もあまりしたく無いので、こんな感じをお許し下さい!また忘れた頃に長文を書くかもしれません。その時はどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_1223.jpg
邪魔者だと思われている電線が横切る空の美しさ、切なさよ。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

うめこ

う〜ん
でも2つの写真
どれも好き
冬の空の
清々しさと潔さ
遮るものを味方にしてもなお貫いている
いいねえ
by うめこ (2014-01-08 15:23) 

あまの

あけました。今年もよろしくお願いします。

ひとつひとつ、うん、うんとうなずきながら読みました。
だいぶ自由になられたなと、とっくに丸くぐにゃぐにゃになった私は思ったりして(笑)
昨年を振り返って「恥ずかしくても、いいよ。」と自己肯定してしまったわたしですが年齢を重ねたからこそできることもあるだろと
都合よく生きようと思ってます。
by あまの (2014-01-10 12:40) 

hara_taka

うめこさん ありがとうございますー。冬生まれと冬好き、なんか関係あるんでしょうかね。そして う〜ん も またよしですよ

あまのさん 本年もどうぞよろしくお願いいたします。自由になれたのか、別の不自由さを獲得してしまったのか(笑)何とも言えませんが!健全な自己肯定感はものすごーく大事ですよね。年齢を重ねたからこそ出来る事はぜったいにあるはずですよね。都合よく楽しく日々を重ねていきましょう!
by hara_taka (2014-01-10 23:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0