So-net無料ブログ作成

蛇腹のライト3点 [照明]

DSC_0071.jpg
日本の古い蛇腹のライトをまとめて3点ご紹介します。

DSC_0074.jpg
左側のみクリップ式になっています。
スタンドタイプはほとんど同じ形ですが、スイッチの仕様が異なります。

左 シェード直径180、最高高さ480
中央 ベース直径120、シェード直径140、最高高さ410
右 ベース直径120、シェード直径145、最高高さ460
(全て売約済み どうもありがとうございました。)
DSC_0076.jpg
では左から順に見て行きましょう。
こちらはクリップ式のタイプで、スイッチは首元に付いています。

DSC_0079.jpg
アルミ製のシェードは、マットな質感でやや大きめのサイズ。

DSC_0077.jpg
クリップは2.3cmくらいの厚さまで挟めそうです。

DSC_0083.jpg
次は中央のもの。こちらもスイッチはボタン式です。

DSC_0081.jpg
茶色いソケット部分がやや艶のある質感。

DSC_0084.jpg
ベース部分もアルミ製で、首の角度は自由に変えられます。

DSC_0086.jpg
最後は右側のもの。

DSC_0089.jpg
同じように、アルミ製で蛇腹部分の可動性も良好。

DSC_0093.jpg
こちらだけプルスイッチになっています。

DSC_0092.jpg
蛇腹部分にややサビが見られますが、これもまた良い雰囲気になっていると思います。

無骨で工業的なデザインながら、どこか愛らしくもある、
そんな古さがいい味わいのライト達です。

posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0