So-net無料ブログ作成

“TENDO BRASILEIRA”センターテーブル [机・テーブル]

tendo1.jpg
天童木工が70年代中頃から10年程ブラジルに自社工場を持っていた頃に、現地で製造されたセンターテーブルです。Oscar Niemeyer(オスカー・ニーマイヤー)デザインの家具もブラジル工場では生産していたようです。現物はまだ見た事がありませんが、見てみたいですねえ。

tendo7.jpg
ブラジリアンローズウッドの無垢材が使用された、楕円形のフレームの組み合わせがモダンな印象。天板は木目から判断して違う材の突き板かも知れません。

幅1,395、奥行き670、高さ460(売約済み どうもありがとうございました。)

tendo9.jpg
ダイナミックな印象のデザインです。両サイドの部材に組み込まれた脚のディテールが個性的です。

tendo6.jpg
裏には天童木工のブラジル工場で作られたことを示すシールがあります。

tendo3.jpg
全体的には綺麗な状態ですが、天板に小さな焦げ跡が2カ所見られます。

tendo5.jpg
こちらは木目。

tendo2.jpg

tendo8.jpg
ローズウッドにしては明るい色味ですね。チークの家具なんかにもよく合いそうです。

posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0