So-net無料ブログ作成

オーク材の重ね書庫 [箱モノ]

DSC_0221.jpg
オーク材が使用された、古い重ねの書庫です。
イギリスのアンティークのような雰囲気ですが、昭和初期頃の日本の洋家具のような雰囲気も。

DSC_0238.jpg
最近の書庫では見かけない、フラップ式の扉がいいですね。

幅755、奥行き325、高さ1,585(売約済み どうもありがとうございました。) 

DSC_0235.jpg
箱を4つ重ねた構造です。個別には使用出来ませんので、このままお使い下さい。

DSC_0244.jpg
トップはクラシックなデザインのモールで仕上げられています。

DSC_0262.jpg
鋳物の小さな取手が可愛らしいですね。

DSC_0234.jpg
オークの色合いも良い風合いになっています。

DSC_0241.jpg
扉には、ゆらゆらとした独特の歪みのある古いガラスが使用されています(1枚のみ新しい者に交換済み)。
古いガラスを通して見ると、中のモノがまたちょっと違って見えてきます...。

DSC_0230.jpg
端正な佇まいの、とても雰囲気の良い書棚。
背表紙のきれいな本をずらっと並べてみたいですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0