So-net無料ブログ作成

浅間山 [日記]

久しぶりの山行記です。約2年半振り!今年はやる気まんまん。小屋泊でガンガン行きたいしテント泊デビューもしたい。というわけで、とりあえずの足慣らしで2年半振りの登山は日帰りの浅間山です。

IMG_0640.JPG
家を午前4時に出発です。VOLVOのバッテリーが上がってしまっていてセルも回らない状態でしたので(乗らなさすぎですね。。。)、商売道具のトラックで高峰高原のビジターセンターまで。7時から登山開始。

IMG_0642.jpg
外輪山をプチ縦走してから浅間山(前掛山)山頂を目指すルートです。

IMG_0645.JPG
可憐な花達に励まされながらの登りです。久々だけにやや辛いというか、ペースがよくわからないまま進んで行きます。

IMG_0651.JPG
振り返ると高峰高原ホテルがだいぶ下に。この「気付いたらだいぶ上がってた感」、まんざらでもないですよね(笑)。

IMG_0653.JPG
「赤ゾレの頭」付近からの浅間山。もうすぐ「トーミの頭」と呼ばれるポイントです。

IMG_0657.JPG
「トーミの頭」からの眺め。左側の外輪山の稜線を歩いていきます。

IMG_0666.JPG
「蛇骨岳」、

IMG_0674.JPG
「仙人岳」。ちょっと訳ありげな名前ですねえ。。。

IMG_0672.jpg
登り始めて2時間ほど、少しガスが出てきました。

IMG_0669.jpg
それにしても、いたるところに可憐な高山植物が花を付けています。可愛らしい。

IMG_0677.JPG
ここから外輪山を下りて行きます。

IMG_0683.jpg
下りきって振り返ってみると、なかなかワイルドな雰囲気。

IMG_0686.JPG
そして浅間山の山頂あたりも曇ってきてしまいました。

IMG_0687.jpg
さて山頂へ向かって。

IMG_0688.JPG

IMG_0689.JPG

IMG_0690.JPG
この稜線をずっと歩いてきました。

IMG_0697.JPG
山頂近くまで登った頃には回りは真っ白に!これは火山噴火時用のシェルター。そう、浅間山は活火山なのですよ。活動レベルによっては立ち入り禁止になりますので、ご注意を。

IMG_0702.jpg
浅間山(前掛山)山頂着。真っ白。かつ風強し。残念。

IMG_0705.JPG
浅間山の火口方面。晴てたらどんな光景だったのかと、想像してみたり。

IMG_0709.JPG
草木の無い世界から、また緑の世界へ。

IMG_0712.jpg
帰りは「草すべり」と呼ばれるルートを通って再びトーミの頭を経由して戻ります。

IMG_0718.JPG
この「草すべり」の登りがキツかった!左に写っている木が垂直だと思って下さい。この急勾配がおわかりいただけるでしょうか!

IMG_0720.JPG
なんとか「草すべり」を登りきり、「中ルート」を通って駐車場へ。

IMG_0724.jpg
14時過ぎに無事下山です。久々だったので、もう脚もパンパン。残念な天候でしたが、出発後数時間は気持ちの良い光景が広がっていました。もう一度訪れてみたいですね。

足ならし完了で、次回は日本で2番目に高い山、小屋泊で南アルプスの北岳登頂を目指します!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0