So-net無料ブログ作成

ナラ無垢材 ガラス戸の書庫 [箱モノ]

_DSC0212.jpg
クローバー型の透かし彫りがポイントになった、ナラ無垢材の書庫です。
日本の、昭和30年代頃のもの。

DSC_0262.jpg
程よく飴色になったナラ材の質感が素敵。
食器棚や飾り棚としても使えそうですね。

幅910、奥行き325、高さ1,420(売約済み どうもありがとうございました。)

DSC_0216.jpg
天板にも表面が仕上げてある1枚板が使用されています。
囲いがあり、やや装飾的なデザイン。

DSC_0248.jpg
上段のガラス戸内は、透かし彫りがある事で両サイドからも光が入り、より明るいスペースに。

DSC_0219.jpg
クローバーの透かし彫りが目を引きます。アールデコの雰囲気が感じられるモチーフです。

DSC_0252.jpg
扉の木枠は、リボン状の装飾がいい表情。

DSC_0243.jpg
戸棚内は棚板が2枚付き、高さの調節が可能です。

DSC_0226.jpg
取っ手には鋳物が使用されています。

DSC_0231.jpg
下段のガラスはオリジナルの物が残っています。
ゆらゆらとした質感や、気泡がいくつか見られるのも古いガラスならでは。

DSC_0233.jpg
片方の引き出しには鍵がかかります。
膨らんだ脚もポイントで、程よく抜け感が生まれていますね。
しっかりとした、とても作りのいい書庫です。


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0