So-net無料ブログ作成

ジャパニーズモダンな低座椅子 [イス]

teiza1.jpg
広くて低い座面と、上部が水平に曲がった背もたれが特徴の古いラウンジチェアです。爽やかな印象の水色のファブリックにて張替えました。

teiza8.jpg
詳細は不明ですが、昭和30年代の日本の物でしょう。メーカー、デザイナー、ともに何の情報もありませんが、いい出来です。きちんとデザインされたプロダクトという印象。

teiza7.jpg
豊口克平や長大作がデザインした低座椅子はよく知られていますが、この椅子は初めて見ました。勝るとも劣らない、いいデザインだと思います。日本ならではのデザイン、まさに“ジャパニーズ・モダン”ですね。

幅500、奥行き610、高さ640、座面高さ300(売約済み どうもありがとうございました。)

teiza4.jpg
背もたれを支える横材は少しテーパーがかったデザイン。こういうディテールにぐっと来ます。

teiza5.jpg
木部はナラの無垢材。経年でいい飴色に。

teiza6.jpg
フレームの色が強いので、明るい色味の張り地を選んでみました。もう1点はまだ張替えておりませんので、お好みの色で張替えて頂く事も可能です。

teiza3.jpg
木部に若干の表面の傷みなどありますが、目立つ大きな傷などはありません。フレームもまだしっかりしています。

teiza3.jpg
愛らしい表情を見せてくれる、かわいい椅子です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0