So-net無料ブログ作成

J.L. Moller No.77とNo.85 チーク材 [イス]

Moller1.jpg
デンマークを代表する家具工房、J.L. Moller社の、チーク材フレームの椅子2種です。どちらも創業者である、Niels.O.Moller(ニールス・O・モラー) によるデザイン。

Moller2.jpg
右は59年に発表されたNo.77、左は81年に発表されたNo.85。2脚ともブラックのビニールレザーに張り替え済みです。

右 No.77 幅490、奥行き500、高さ760、座面高さ440(売約済み どうもありがとうございました。)
左 No.85 幅500、奥行き510、高さ850、座面高さ440(売約済み どうもありがとうございました。)

Moller4.jpg
こちらは背もたれの形が特徴的なNo.77です。

Moller5.jpg
背板の裏側は膨らみを持ったラインを描く、有機的なデザイン。

Moller6.jpg
若干色ムラが見られますが、それほど気にならないものだと思います。

Moller7.jpg
美しい接合部。先端にかけてテーパーがかかっているのも良いデザインです。テーブルにしまった時も椅子の表情を楽しめそうです。

Moller8.jpg
少し表情のあるビニールレザーを使用しています。お手入れしやすいので、ダイニングチェアにはとても使いやすい素材だと思います。
 
Moller9.jpg
こちらはNiels.O.Mollerが亡くなった81年に発表されたNo.85。

Moller10.jpg
背中を包むようなラインがきれいな後ろ姿。

Moller11.jpg

Moller12.jpg
角や接合部の美しい仕上げは、デンマークを代表する家具工房であるJ.L.Mollerならでは。

Moller13.jpg
時間が経ったことでチーク材が良い風合いになっています。

Moller3.jpg
Mollerの椅子は、ビンテージでもフレームにゆるみが生じた物は見た事がありません。デザイン、作りが確かな証拠ですね。ぜひ長くご愛用下さい。


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0