So-net無料ブログ作成

天童木工 柳宗理デザイン“バタフライスツール” [イス]

butterfly02.jpg
1956年に柳宗理が天童木工社から発表した、バタフライスツールのご紹介です。材はローズウッド。
“バタフライ”という名前は、羽を広げた蝶をモチーフにしたことに由来しています。

butterfly01.jpg
正面から見ると「天」という漢字や、神社の鳥居にも見え、
日本的な要素も含んだ、ジャパニーズ・モダンデザインを代表する名作です。

幅425、奥行き310、高さ387(売約済み どうもありがとうございました。)
butterfly03.jpg
羽が広がったようなデザインは、天童木工の成形合板技術を無くしては完成し得なかった美しい作りです。

butterfly04.jpg
左右対称に的に合わせられた木目。

butterfly05.jpg
3次元の滑らかな曲線がきれい。

butterfly07.jpg
ローズウッドの木目も美しいですね。

butterfly08.jpg
2枚のプライウッドと、1本の真鍮の棒で構成されたシンプルな作り。

butterfly09.jpg
座面の裏に天童木工のロゴシールと、パーツの識別番号表記があります。

butterfly10.jpg
座面に少しスレや傷が見られますが、大きく目立つほどではなく全体的にはきれいな状態です。

butterfly11.jpg
脚の底面に使用跡が見えますが、構造的な問題はありません。

butterfly06.jpg
天童木工社のロゴマークのモチーフとしても知られる、バタフライスツール。
日本のモダンデザインを代表する不朽の名作です。


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0