So-net無料ブログ作成

山口木工のチーク材ウォールミラー [小物]

DSC_0292.jpg
何度かプロダクトをご紹介して来た、山口木工社製のウォールミラーです。70年代頃のビンテージ。下側が奥行きのあるフレームで、ちょっとした物が置けて便利。

DSC_0314.jpg
チーク材仕上げのプライウッドのフレームで、底が平なので置き鏡としても使用できます。

幅420、奥行き110、高さ420(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インド製 紙の星形シェードペンダント [照明]

DSC_0266.jpg
紙で出来た星形シェードのペンダントをまとめてご紹介します。

DSC_0283.jpg
“Earth Friendly Starlightz”というドイツのブランドの物で、インドでハンドメイドされているフェアトレードのプロダクトです。

ピンク、レッドは破れがあるのでお安めに。

9角 幅600、高さ600、厚み200(売約済み どうもありがとうございました。)
5角 幅520、高さ560、厚み245 ピンク、赤、オレンジ(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

厚いナラ無垢材の楔本棚 [箱モノ]

book_shelf1.jpg
楔の本棚ですが、なかなか厚いナラの無垢材が使用されています。引出し2杯付き。楔の本棚でここまでしっかりした物もなかなか無いかもしれません。

book_shelf4.jpg
昭和30年代頃の物でしょう。反りや狂いはほとんどありません。きちんと乾燥された、かなり良い材を使用してると思います。

幅960、奥行き295、高さ1,395(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


チーク古材のガラスケース・キャビネット [箱モノ]

teak_case1.jpg
フレームにチークの古材が使用された、ガラスキャビネット。

teak_case2.jpg
天板が開く構造になっており、ディスプレイケースとしてもお使い頂けます。

幅970、奥行き450、高さ930(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


yamagiwa 永原浄デザイン“BALUM” [照明]

balum1.jpg
永原浄デザイン、ヤマギワにて製造販売されていた“BALUM”。いくつかのサイズバリエーションが存在しますが、一番背が高いタイプが入荷です。

balum2.jpg
スチールロッドで組んだフレームの上に、ガラスのランプが乗っているデザイン。シンプルでミニマムなモダンデザインですが、どことなく和なイメージも感じます。

照明器具を中心としたデザイナーとして活躍していた永原浄氏の代表作と言えるでしょう。他のプロダクトはほとんど知られていませんが、公共施設などの照明器具も色々デザインしていた様です。

直径300、高さ1,480(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


デンマーク製チーク材エクステンションテーブル [机・テーブル]

teak8.jpg
久しぶりのご案内かもしれません、チーク材のエクステンションテーブルが入荷です。伸張していない状態だと、1,140×1,150。わりとコンパクトなサイズ感です。

teak1.jpg
幅50センチの中板が2枚付属しており、2枚入れた状態がこちら。横幅が最大1m広がります。

刻印や焼印、メーカーシールなどはありませんが、デザイン、作りからしてデンマーク製と判断して間違いないでしょう。

幅1,140〜1,640〜2,140、奥行き1,150、高さ740 (売約済み どうもありがとうございました。)


続きを読む


8月23日(土)24日(日)“DINNER & STORE” [room 103]

dinnerstore.jpg

「ちょっと古いアメリカ映画に出てくる、主人公がふらっと立ち寄る気取らない雰囲気のアメリカンダイナー。そこに併設された、シンプルでハイクオリティな生活雑貨やアパレルを扱うストアー。そんなイメージを膨らませたお店を、週末だけの2日間、国立 room103にオープンします。


自家製コッペパンに国立の老舗ノイフランクのソーセージを挟んだホットドッグや、オリジナルチリビーンズのタコス、米国のマイクロブリュワリーがつくったクラフトビールや目の前でつくるシェイクで、OYATSUYA SUNが“ダイナー”を。

“ストアー”は、個人商店や小規模メーカーの作る、良質な道具とアパレルを集めたセレクトショプFUSSA GENERAL STOREが担当します。
京都の金物屋BOLTS HARDWARE STOREに別注したベンチや、WORKS&LABO.の農園芸アパレル、BOGENのTシャツなどが展示・販売されます。

会場となるroom103は、国立の古道具屋 LET’EM INが営むイベント開催スペースで、OYATSUYA SUN WORKSが営業させていただいている場所でもあります。この日の為に古道具・家具を使った普段とは違うレイアウトで構成していただく予定で、座席数はゆったりと20席程ご用意致します。もちろん、ホットドッグ、コーヒー、焼菓子は持ち帰りも可能です。

ぜひ、ビールとホットドッグで残暑を蹴散らしにいらしてください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。」
(OYATSUYA SUN サイトより)


「前回の103 COMPLEXED SHOPとはまた異なった趣向のイベントで、
今回のテーマは『アメリカ』。
当店は『GENERAL STORE』で所在地が『福生』ですので
根底にアメリカンカルチャーからの影響が
大きくあることは言うまでもありません。

とはいえ直球でUS物のグッズを販売するわけではなく
FGSの”エバーグリーンアイテム”+”注目のNEWブランド”
という構成での展開です。
103 COMPLEXED SHOP時よりもぐっと品数を抑え、
厳選したアイテムをじっくりと吟味していただけるようにします。

ちなみに現在、会場内で流す映像や音楽を色々検討中です。
残暑厳しい時期ですし、清涼感のあるUS物で演出したいところですね。
やっぱり海、波、かなぁ。マニアックよりは少し古めなメジャー物で。

おやつ屋産業のUSイメージのフード、
レットエムインのアーカイブスから
どんな”アメリカ”なアイテムが出てくるのか。
個人的にも楽しみでしょうがありません。

とりあえず今からカレンダーの23と24にマルを付けておいて下さい!」
(FUSSA GENERAL STOREブログより)

DINER:OYATSUYA SUN WORKS
HOTDOG・MEXICAN TACOS・FRIED POTATO・CRAFT BEER・SHAKE
SINGLE ORIGIN COFFEE・BAKED CAKE

STORE:FUSSA GENERAL STORE
T-SHIRTS & CAPS・TABLE & KITCHEN・METAL PRODUCTS・SOUVENIR

SPECIAL THANKS TO NEU FRANK SMOKE HOUSE



日時:8.23(土)11:00-19:00
   8.24(日)11:00-18:30

場所:room103(OYATSUYA SUN WORKS)


LET 'EM INからもU.S.A.感のあるプロダクトをいくつか持ち込む予定。どうぞお楽しみに!


戦前の日本の椅子 楢無垢材 [イス]

chair2.jpg
日本製、戦前に作られた古い椅子をご紹介します。座面はブルーのモケット地に張り替え済み。

chair1.jpg
フレームには楢の無垢材が使用されています。背もたれ中心の材にのみ突板が貼られており、木目が斜線のような模様になっています。装飾がほどよく控えめでありながらも、ややアールデコの影響も見受けられ、当時の雰囲気が感じられる椅子だと思います。

幅440、奥行き460、高さ855、座面高さ440 (売約済み どうもありがとうございました。)

 

続きを読む


デンマークNiels Koefoedデザイン “Ingrid” for Koefoed Hornslet [イス]

teak1.jpg
60年代デンマーク、Koefoed Hornslet社の為にNiels Koefoedがデザインしたチェア3部作、“Eva”“Liz”“Ingrid”の“Ingrid”が入荷です。座面はブラックのビニールレザーに張り替え済み。

teak2.jpg
背から後ろ脚に掛けての部材にはチークのプライウッドが使用されていますが、無垢材と見間違うほどの美しい仕上げです。ハイバックの背もたれの曲線が削り出されており、360度どこからでも柔らかなラインが見てとれます。北欧家具らしい職人の手仕事が感じられるチェアです。

幅465、奥行き500、高さ970、座面高さ450(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

デンマーク製チーク材の折り畳みワゴン [その他]

wagon1.jpg
60〜70年代のデンマーク製、折り畳みワゴンです。フレームにはチークの無垢材、天板には突板、キャスターには真鍮が使用されています。

wagon2.jpg
折り畳むとこの通り。折り畳んだ際の薄さも魅力的。無垢材のワゴンといえば、フレームが比較的太めのものが多いですが、このような繊細なラインのものは珍しいように思います。

幅705、奥行き500、高さ745
折り畳み時 幅500、奥行き150、高さ1,000(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨