So-net無料ブログ作成

天童木工の黄色いキャスターチェア  [イス]

chair02.jpg
天童木工のキャスターチェアです。鉄脚も黄色に塗装された、ポップな印象。

chair03.jpg
1970〜80年代頃に製造販売されていた商品で、北欧モダンの影響を強く感じる天童木工の一連の鉄脚キャスターチェアのシリーズの中でも、より「新しさ」を感じさせるルックスですね。

幅450、奥行き515、高さ760±30、座面高さ410±30(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


チーク×本革のアーム付きチェア [イス]

teak2.jpg
チーム無垢材のフレームに本革の組み合わせのアームチェアです。70年代〜80年代の日本製。

teak4.jpg
ちょこんと付いた小さめのアームが可愛いですね。丁寧に作られた、日本製らしいいい椅子だと思います。

幅545、奥行き510、高さ750、座面高さ410(売約済、どうもありがとうございました。)


続きを読む


アンティーク ウィンザーチェア 1800年代後期 [イス]

chair2.jpg
1800年代後期の物と思われる、ウィンザーチェアです。立体感のある挽き物が見事。

chair1.jpg
ボウバックと呼ばれる伝統的な作りで、クラシックな雰囲気。
曲げ木部分にはビーチ材、座面には無垢のエルム(楡)材が使用され、時を経てたいへん味わい深い質感になっています。

幅645、奥行き705、高さ1120、座面高さ460(売約済み どうもありがとうございました。)


続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

マルニのエクステンションベンチ 60年代 [イス]

maruni2.jpg
60年代頃の、マルニ社製のエクステンションベンチです。

maruni1.jpg
両サイドともに、ひっぱると座面がスライドして伸縮できる構造になっています。

maruni3.jpg
斜めの脚、少し赤みを帯びた座面の色調と、黒くペイントされたフレームの組み合わせにモダンな雰囲気が感じられます。

幅1,210〜1,675、奥行475、高さ360(売約済み どうもありがとうございました。)


続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ポストモダンデザイン折りたたみイス 80年代 [イス]

blue01.jpg
80年代の物と思われる、ポストモダンなデザインの折りたたみイスが入荷しました。
白くペイントされた背もたれと座面に、青いペイントの鉄脚の組み合わせが印象的。

blue02.jpg
先に背もたれと座面を平行に倒し、背もたれの下に掘られた溝に沿って脚をスライドして広げる、独特な折りたたみ方の、面白い構造のデザインです。

幅505、奥行き475、高さ710、座面高さ430(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

天童木工 柳宗理デザイン“バタフライスツール” [イス]

butterfly02.jpg
1956年に柳宗理が天童木工社から発表した、バタフライスツールのご紹介です。材はローズウッド。
“バタフライ”という名前は、羽を広げた蝶をモチーフにしたことに由来しています。

butterfly01.jpg
正面から見ると「天」という漢字や、神社の鳥居にも見え、
日本的な要素も含んだ、ジャパニーズ・モダンデザインを代表する名作です。

幅425、奥行き310、高さ387(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

J.L. Moller No.82 ローズウッド [イス]

Moller01.jpg
デンマーク、J.L.Moller社、ローズウッド材のフレームで背もたれの横材が5本バージョンの、“No.82”です。1970年に創業者であるN.O.Moller(ニールス・O・モラー)によってデザインされました。

Moller02.jpg
フレームには希少材であるローズウッドが使用され、落ち着いた色合いで大人の雰囲気が感じられます。

幅500、奥行き510、高さ950、座面高さ440(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

日本の古い椅子 ナラ材とタモ材 [イス]

modori01.jpg
日本の古い椅子2種をご紹介します。昭和20年代頃でしょう。材は向かって左側がナラ材、右側がタモ材(一部ナラ材)です。どちらも薄いグリーンのざっくりとしたファブリックに張り替え済み。座面はどちらもコイルスプリング入りで、クッション性の高い座り心地。

modori02.jpg
直線的なラインがシンプルで、この時代のものらしい素朴なデザインです。写真左のものは背もたれの材が1本ない状態ですので、少しお安めに。よく似たデザインですが、背もたれ先端にそれぞれの個性が出ています。

左(ナラ材) 幅420、奥行き410、高さ880、座面高さ460 (売約済、どうもありがとうございました。)
右(タモ材) 幅435、奥行き400、高さ860、座面高さ460 (売約済、どうもありがとうございました。)

 

続きを読む


posted by staff at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

チーク材プライウッドキャスターチェア [イス]

_MG_7756.jpg
ビンテージのキャスターチェアが2脚入荷です。70年代頃の日本製。
前に布張りのタイプが入荷したことがありましたが、今回はブラウンのビニールレザー張り。

_MG_7754.jpg
背座面を囲ったチーク材のプライウッドがポイント。
北欧家具のような雰囲気も感じられますね。

幅580、奥行き600、高さ840〜870、座面高さ460〜510(売約済み どうもありがとうございました。)  

続きを読む


松本民芸家具“72リーチ型チェア" [イス]

DSC_0052e.jpg
松本民芸家具の“72リーチ型チェア"が入荷です。

DSC_0054e.jpg
背の曲げ木にはナラ材が使用されており、座面はミズメザクラの無垢材を削り出して作られています。

DSC_0055e.jpg
民藝運動にも深い関わりがあった陶芸家、バーナード・リーチ氏がデザインを監修した事から名付けられたウィンザーチェアです。

幅460、奥行き470、高さ900、座面高さ415(売約済み どうもありがとうございました。)

続きを読む